文字サイズ

花粉症の症状 【監修】島根大学医学部 耳鼻咽喉科 教授 川内秀之先生

花粉症でみられるさまざまな症状

花粉症は植物の花粉が原因となって起こるアレルギー性の病気で、くしゃみ、鼻みず、鼻づまりが3大症状として知られています。しかし、人によってはこれに伴って、目の症状のどの症状全身倦怠感などをはじめ、さまざまな症状がみられることもあります。

花粉症の3大症状

花粉症で最も困る症状
―花粉症1万人を対象としたアンケート調査結果

※ 調査期間中の春に症状のある患者

大橋淑宏:Progress in Medicine 24(9):2321, 2004より

花粉症の症状はなぜ起こるのか?

花粉症の症状は、多くの場合「ヒスタミン」という物質が関わって起こります。ヒスタミンとは、皮膚に存在する「肥満細胞」という細胞に含まれる化学物質のひとつです。花粉症の患者さんのからだの中に花粉が入ってきて、肥満細胞からヒスタミンが放出されると、このヒスタミンが鼻の粘膜にある神経や毛細血管を刺激して、花粉症の症状を引き起こすのです。

花粉症の症状の起こり方

そらいろレター プロジェクト