副鼻腔炎の検査と治療について 【監修】獨協医科大学 耳鼻咽喉・頭頸部外科 主任教授 春名 眞一 先生

鼻づまりや匂いがわかりづらいなどの症状がある場合は、副鼻腔炎の可能性があります。
副鼻腔炎は慢性化すると、治療に時間がかかってしまいます。少しでも鼻の症状が気になる場合は、放っておかず早めに病院へ行き、適切な治療を受けましょう。