文字サイズ

アトピー性皮膚炎とは 【監修】大阪大学大学院医学系研究科 皮膚科学教室 教授 片山一朗先生

「かゆみ」とは、「かきたいという欲望を感じる感覚」のことで、だれでも日頃からよく経験する、とてもつらい感覚のひとつです。かゆみによって日常生活に必要な集中力・判断力・作業能率(パフォーマンス)に支障をきたすことも少なくありません。また、「抗ヒスタミン薬」は、かゆみの治療に使われる飲み薬のひとつですが、脳に移行すると、知らず知らずのうちにパフォーマンスの低下が起こる可能性が知られています。
こちらでは、かゆみでお悩みの方に、お役に立つ情報をご紹介します。

アトピー性皮膚炎とは

かゆみの強い湿疹を繰り返し、なかなか治りにくい皮膚疾患、「アトピー性皮膚炎」について解説しています。

詳しくはこちら

かゆみとは?

かゆみがどのようなメカニズムで起こり、かくことでどのような状態になるのか、などのかゆみの基本情報です。

詳しくはこちら

そらいろレター プロジェクト