文字サイズ

花粉症が運転に与える影響 【監修】島根大学医学部 耳鼻咽喉科 教授 川内秀之先生

花粉症がどれくらい運転に影響を及ぼすのかを把握するために、花粉症に悩むドライバーを対象に実施されたアンケート調査の結果をご紹介します。

花粉症による運転への支障

花粉症に悩むドライバー1,000人を対象にした調査では、調査した方の80%以上が、「花粉症の症状により車の運転に影響がある」と回答しました。花粉症の症状は、車の運転へ大きな支障をきたしていることが明らかになりました。

花粉症による運転への支障
ー花粉症に悩むドライバーを対象としたアンケート調査結果

Q.花粉症の症状は車の運転にどの程度影響しますか?大いに影響する6.3% 影響する20.4% いくらか影響する57.2% 影響しない16.1%

健康日本21推進フォーラム: http://www.kenko-nippon21forum.gr.jp/free/prerelease/contents021.pdfより

花粉症の薬による運転への影響

また、花粉症に悩む職業ドライバー(トラック、タクシー、バス、電車運転手)309人を対象にした調査では、調査した職業ドライバーの半数以上が花粉症の薬の副作用による「眠気・だるさ」を感じており、「集中力・判断力の低下」を感じている人も約36%いることが明らかになりました。
「花粉症の薬を使用した状態で仕事をするか」の問いに対して、90%以上の人が「仕事をする」と回答しており、花粉症に悩む職業ドライバーは、薬によるパフォーマンス低下を懸念しながらも、仕事を続けている現状が浮き彫りになりました。

花粉症の薬による運転への影響
ー花粉症に悩む職業ドライバーを対象としたアンケート調査結果

Q.花粉症の薬の使用時、以下よりご自身で仕事中に経験されたことについてお知らせください。 眠気・だるさを感じた50.5% 集中力・判断力の低下を感じた36.2% 上記以外の形で、仕事中に何らかのパフォーマンスの低下を感じた13.3% その他3.6% なにも感じなかった36.9%
Q.花粉症の薬を使用した状態で、仕事をされますか? する92.9% しない7.1%

荻野 敏 他:診療と新薬 47(8):751, 2010より

そらいろレター プロジェクト